写真のお部屋を作ったよ。

photoroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

d0019089_22525174.jpg


『ドミノ』 恩田陸

登場人物が多いにも関わらず、
次々に場面がかわるので、「これ誰だったっけ?」と、考える事が多かった。
後半は、だんだん登場人物も理解できたし、みんなが東京駅に集まっていくあたりから
どんどんと読めたけど、
ラストあたりの爆弾コメディ部分は、
「ありえね~ぇ!!(* ̄m ̄)」と笑った。

《内容》
7月のある蒸し暑い午後、営業成績の締め切り日を迎え色めき立つ生命保険会社から、差し入れ買い出しのためにOLが東京駅に向かって走りだす。ここを物語の出発点として、ミュージカルのオーディションを受ける母娘、俳句仲間とのオフ会のため初めて上京した老人、ミステリーの会の幹事長のポストを推理合戦によって決めようとする学生たち、従妹の協力のもと別れ話を成功させようともくろむ青年実業家、訪日中のホラー映画監督など、さまざまな人間が複雑に絡みあうなかで、物語は日本中を揺るがす大事件へと発展していく。
[PR]
by photoroom | 2007-11-28 22:58 | 読書
今日、お箸を折ってしまいました。
(ノω・、) クスン
d0019089_19531928.jpg

[PR]
by photoroom | 2007-11-24 19:53 | 出来事
d0019089_19504343.jpg

『Little DJ―小さな恋の物語』 鬼塚忠

「小さな恋の物語」と副題がついてたから、
恋愛ものかと思ったけど、
ベタじゃなくスッキリとしていたので、よかったです。
頑張って生きていかねば、と感動しました。

《内容》
太郎はちょっと弱虫で臆病な少年だった。ある日病に倒れ、入院して病院のディスクジョッキーになった。太郎は入院中に、いじめっ子のような少年、兄のような中学生、怒りっぽいおじさん、ナメクジのようなおばあさん、優しい大先生に、怪我で入院していた少女・たまきへの恋など、お昼の院内放送を通していろんな人とふれあい変わっていく。そして小さなDJは優しい奇跡を起こす。
[PR]
by photoroom | 2007-11-24 19:50 | 読書

タイヤをかえたら

車が軽くなった気がします。
d0019089_21282680.jpg

[PR]
by photoroom | 2007-11-23 21:28 | 出来事

紅葉が終わったら、

今度はイルミネーションの時期ですね。
d0019089_21261877.jpg

[PR]
by photoroom | 2007-11-23 21:26 | つぶやき

最近、特に

本を読み出すと止まらなくなってしまいます。
d0019089_21244416.jpg

[PR]
by photoroom | 2007-11-23 21:24 | つぶやき
d0019089_21223880.jpg

『機関車先生』 伊集院静

児童図書?なのかな。
とくかく、読みやすい本でした。
田舎ならでは、の朗らかな内容だったけど、
実際の今の子供達はどうなんだろう。
私が子供の頃は、こんな感じだったけどな~。
今も昔も一緒かな。

《内容》
その朝、桟橋に着いたばかりの連絡船からひとりの男が島に降り立った。男は春の陽にかがやく山の緑をまぶしそうに見てから、島をぐるりと見回した。……彼は坂道の途中で海をふりかえった。春の海は高く昇った陽差しに紺碧にかがやいていた。波を蹴立てて連絡船が進んでいた。白い波の尾が銀の帯を流したように揺れる。「ひょっとしてここは自分がずっと探していた土地なのかもしれない……」吉岡誠吾はそう心のうちでつぶやいた。その時背後で誰かが自分を見ているような気配がした。ふりむくと蜜柑の木蔭からひとりの少年が誠吾をじっとみつめて立っていた。──(本文から)
瀬戸内海の春、波光きらめく島にやってきたひとりの男。直木賞作家が描く感動的長篇。先生と生徒の絆を描く学園小説の傑作。
[PR]
by photoroom | 2007-11-23 21:22 | 読書

後で、こちらを!

d0019089_22241017.jpg


『大停電の前に』 カリュアード

「大停電の夜に」は、まさに停電になった瞬間のお話。
でも、これはその前のお話。
だったら、「前に」の方を先に読む?
と思うだろうけど、
後で読んだ方が面白いかも。
「大停電の後に」は、ないのかな。笑

《内容》
映画『大停電の夜に』のもうひとつの物語。―それは、あなた自身の物語かもしれない。忘れられない人、ままならぬ思い、断絶した親子愛、淡い初恋、ささやかなふれあい、そして最後に残る、人の温もり…。10人の男女の人生が東京の空の下、交錯する。
[PR]
by photoroom | 2007-11-22 22:30 | 読書

明日こそ!

明日こそ、紅茶のクッキーを作ろう。
・・・そう思いながら1週間がたってしまいました。
d0019089_21323972.jpg

[PR]
by photoroom | 2007-11-21 21:33 | つぶやき

温まりました。

ハーブティを飲みました。
体がぽかぽかになりました。
d0019089_22451064.jpg

[PR]
by photoroom | 2007-11-20 22:45 | 出来事

写真のお部屋で、つぶやいてます。


by photoroom