写真のお部屋を作ったよ。

photoroom.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

初めて、スタバのドライブスルーに行きました。

やっぱい~わ~、ラクチンだわ~♪
ドライブスルーって。

初めて行った場所だったので、
どこから入るのかな~。
と、思いながら

分かりやすく道路にかかれてある
「ドライブスルーはこちら」の案内にしたがって
マイクに向かってご注文。

注文した場所から、くるっと回った場所が受け渡し窓口。
ようは、逆Uの字みたいな感じ。

くるっと回って真っ直ぐすすんでいると、

「お客様!お客様!」
と、大きな声が後ろから・・・

ん?
と思って止まると、
受け渡しの窓口を通り過ぎてしまっていましたヾ(;´▽`A``

私が今までに行った他社のドライブスルーは
わりと、窓口が先の方にあるんですよ。
なので、ついつい・・・。

受け渡しの窓口に、
ピーッピーッピーッと、車をバックさせたのは初めてでした。

d0019089_0344172.jpg

[PR]
by photoroom | 2008-12-20 00:35 | 出来事
今日、とある設定変更のために電話をかけました。

すると、

「では、データを調べますので、
お名前とお電話番号をお願いできますか」

と、とても感じのいいお姉さんに聞かれ、
答えました。

「え~・・・ 少々お待ちください。

・・・・・。

そうですね~、え~っと・・・・・・・・・・・・・・。」

なかなかデータが出てこないため、
折り返し電話をします、との事でいったん電話を切りました。

折り返しかかってきた電話で、

「申し訳ございません。もう一度お名前をいただいてよろしいですか?

お引越しなどはされてませんよね?

お名前の変更はありませんか?

違う名前で登録されたりしたことは?」

どーにもこーにも、
私のデータがないそうです(@_@;)

私は、どこに行っちゃったのぉ~~~~~!(/ロ゜)/

d0019089_1147116.jpg

[PR]
by photoroom | 2008-12-19 11:55 | 出来事

つぶやいていない・・・

今年は、いろんな事がありました。

春くらいから、バタバタしてました。

体験した事のない事を体験したりもしました。

今年も終わりだな~って思って、
自分のブログを振り返ってみたら、

今年に入って、あまりつぶやいてない事に気付きました。

みんなのところにも、あまり行けてなかったし。

来年は・・・
といっても、まだ今年が残ってるけど(^▽^;)

もっといろいろつぶやこうと思ってます。
d0019089_1139407.jpg

[PR]
by photoroom | 2008-12-19 11:40 | つぶやき

そこの部分を・・・

『空へ向かう花』 小路 幸也

d0019089_22263380.jpg


よかったです。
よかったんですけど・・・
ちょっと出来すぎた子供のような気がしたかな。
最後は、一気に話が飛んだので、
そこの部分を、もっと読みたかった!って思いました。

《内容》
ハルとカホは違う小学校に通う、六年生。接点などなかったふたりが、運命のいたずらによって引き寄せられる。心に傷を負った少年、少女、そして彼らを見守る大人たち。それぞれが懸命に、前を向いて歩いていく―。
[PR]
by photoroom | 2008-12-16 22:24 | 読書

引き込まれました。

『アヒルと鴨のコインロッカー』 伊坂 幸太郎

d0019089_19163120.jpg


2年前と現在が交互に語られて、
ちょこちょこしたワードがパズルのようにはまっていって・・・

なんだか引き込まれました。

伊坂さんの本は、初めて読んだのだけど、
他のも読んでみたいです。

《内容》
引っ越してきたアパートで、最初に出会ったのは黒猫、次が悪魔めいた長身の美青年。初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ち掛けてきた。彼の標的は―たった一冊の広辞苑。僕は訪問販売の口車に乗せられ、危うく数十万円の教材を買いそうになった実績を持っているが、書店強盗は訪問販売とは訳が違う。しかし決行の夜、あろうことか僕はモデルガンを持って、書店の裏口に立ってしまったのだ!四散した断片が描き出す物語の全体像は?注目の気鋭による清冽なミステリ。
[PR]
by photoroom | 2008-12-08 19:14 | 読書

写真のお部屋で、つぶやいてます。


by photoroom