写真のお部屋を作ったよ。

photoroom.exblog.jp
ブログトップ
『レベル7』 宮部みゆき

d0019089_18284645.jpg


途中から、
この人、絶対悪い人だ!
あれ?もしかしていい人だったりして?
あ!この人絶対いい人だ!
あれ?もしかしてやっぱりやっぱり悪い人?
と、思いながらハラハラドキドキと次々読んでしまいました。
さすが宮部さんですね。
面白かったです。

《内容》
レベル7まで行ったら戻れない―。謎の言葉を残して失踪した女子高生。記憶を全て失って目覚めた若い男女の腕に浮かび上がった「Level7」の文字。少女の行方を探すカウンセラーと自分たちが何者なのかを調べる二人。二つの追跡行はやがて交錯し、思いもかけない凶悪な殺人事件へと導いていく。ツイストに次ぐツイスト、緊迫の四日間。気鋭のミステリー作家が放つ力作長編。
[PR]
# by photoroom | 2008-10-22 18:22 | 読書

ねんきん特別便。

とうとう私の元にも、
噂の「ねんきん特別便」が遅ればせながらやって来ました!

もれていたらどうしよう・・・
間違っていたらどうしよう・・・
見方が分かりにくかったらどうしよう・・・Ψ( ̄∇ ̄)Ψ(ナゼダカ スコシ キタイ)

ドキドキワクワクしながら見た特別便。

仕事を1度もかえてない私。
銀行引き落としで毎年払っている私。

そんな真面目一直線の私がドキドキで見た「ねんきん特別便」は、
たった1分で
「もれ」も「間違い」もないと、わかってしまいました・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・

d0019089_21285217.jpg

[PR]
# by photoroom | 2008-10-16 21:42 | 出来事

大好物なのです。

『東京日記2 ほかに踊りを知らない。』 川上 弘美

d0019089_21554247.jpg


このジャンルが大好物なので、第2弾も読んじゃいました。
やっぱり癒されます。

《内容》
七月某日 雨
ひさしぶりに、俳句をつくってみる。
破調の句である。
「ごきぶり憎し 噴きつけても 噴きつけても」

三月某日 晴
電車に乗る。隣に座っている人が、熱心にメールを打っている。つい、のぞきこむ。「愛されることへの覚悟が、私にはないのかもしれません」という文章だった。びっくりして、思わずじっとその人の横顔を見る。不思議そうに見返される。そんなにびっくりすることも、ないのかな。思い悩む。やっぱりびっくりしたほうがいいんじゃないのかな。思いなおす。
(本文より)

たんたんと、ちょっとシュールに、日々は流れゆく――。
ウソじゃないよ、五分の四はホントだよ。カワカミさんの日記、続いてます。

2004年~2007年分を収録した『東京日記』第2弾。
[PR]
# by photoroom | 2008-10-14 21:51 | 読書

独特の世界。

『東京日記 卵一個ぶんのお祝い。』 川上弘美

d0019089_12264217.jpg


川上さんのこの独特の世界。
好きな人は、大好物だろうし、
苦手な人は、面倒だろう。
私は、こういうのが大好物であります。

《内容》
「本書は、本当日記です。少なくとも、五分の四くらいは、ほんとうです。ふつうに生活していても、けっこう妙なことが起こるものだなあと、読み返しながら、なつかしく思い出しました。」(あとがきより)
本書は、川上弘美さんが、雑誌『東京人』にて連載中の『東京日記』の単行本化です(2001年6月号~2004年5月号分を収録。続編も予定)。
著者ならではの、エッセイとも小説ともつかない、おかしみとシュールさの入り混じった世界が広がる本書は、川上的世界のエッセンスがたっぷりつまった、ファンの期待にこたえる一冊です。
[PR]
# by photoroom | 2008-10-13 12:28 | 読書

イマドキ平成家族。

『平成大家族』 中島京子

d0019089_12293844.jpg


「東京バンドワゴン」を読んだ後にすぐこの本だったので、
間に、違うジャンルを読めばよかった・・・と少し後悔した。
「東京バンドワゴン」も「平成大家族」も、同じ家族の話。
ただ、
「東京バンドワゴン」は、プラスのオーラと昭和の香り漂う大家族。
「平成大家族」は、マイナスオーラたっぷりのイマドキ平成大家族。
結果的には、途中から気持ちも切り替わり面白く読めたのだけどね(*'ー'*)

《内容》
72歳の元歯科医・緋田龍太郎が妻の春子、妻の母のタケ、ひきこもりの長男克郎と暮らす家に、事業が失敗した長女逸子の一家3人、離婚した妊婦の次女友恵が同居することに。にわか大家族になった緋田家の明日は・・・!?家族それぞれの目線から語られる、それぞれの事情。くすりと笑って、ほっこり心が温かくなる、新家族小説が誕生!
[PR]
# by photoroom | 2008-10-13 11:29 | 読書

思った以上。

d0019089_23441157.jpg

少し寒く感じたので
買ってきた湯たんぽを試してみました。

思った以上に使えるヤツだな~と思いました。

ところで。
[PR]
# by photoroom | 2008-10-12 23:53 | 出来事

湯たんぽ。

湯たんぽを買いました。
今年の冬は、湯たんぽを使ってみます。
d0019089_11393949.jpg

[PR]
# by photoroom | 2008-10-10 11:39 | 出来事
『スタンド・バイ・ミー―東京バンドワゴン』 小路 幸也
d0019089_2215176.jpg


続けて読んできた東京バンドワゴンシリーズも、これで最後。
第4弾が早く出ればいいのに!
相変わらず面白いし、4世代も家族がいるってすごいよねぇ!
あぁ、待ち遠しいなぁ。

《内容》
大人気の東京バンドワゴンシリーズ第3弾!古本屋を営む平成の大家族が、古本と共に持ち込まれる事件の数々を家訓に従い解決する、涙と笑いのラブ&ピース物語。今回は、あの昭和のスターが愛のために奔走する!?
[PR]
# by photoroom | 2008-10-07 22:18 | 読書

面白すぎて一気読み。

『シー・ラブズ・ユー―東京バンドワゴン』 小路 幸也
d0019089_229546.jpg


あぁぁぁ、もう面白くて一気読み!
それぞれのキャラが、それぞれにいい味だしてるし、
文字を追ってる目が止められないぃぃぃ。
第三弾も、すぐ読むぞー!

《内容》
東京バンドワゴンの仲間たちが帰ってきた。東京下町の老舗古書店「東京バンドワゴン」で繰り広げられる、涙と笑いの物語第2弾。今日も「古本」と「家族」にまつわる事件が持ち込まれる。赤ちゃんが置き去りに!? …他、春夏秋冬の感動4編を収録。
[PR]
# by photoroom | 2008-10-06 22:09 | 読書

仕事。

今週、休みをたくさん取りました。
結局自宅に仕事を持ち帰るハメになりました。
ヾ(;´▽`A``
d0019089_23381355.jpg

[PR]
# by photoroom | 2008-10-05 23:38 | 出来事

銀杏

近所の公園で銀杏をたくさん拾いました。
1年分の銀杏が取れました。
d0019089_23313499.jpg

[PR]
# by photoroom | 2008-10-05 23:31 | 出来事

「替え」

今日は衣替えをしたついでに
部屋の模様替えもしました。

気分が変わってなかなかヨイです。
d0019089_19571928.jpg

[PR]
# by photoroom | 2008-10-04 19:57 | 出来事

大家族は楽しい。

『東京バンドワゴン』 小路 幸也

d0019089_19521100.jpg


面白かった!
続編の「シーラブズ・ユー」「スタンドバイ・ミー」が早く読みたいな。
語り手として出てくる、死んだおばあちゃんが
温かみのある、なかなかいいおばあちゃんで、それがポイントかも?
大家族って、いいな~。
早速続きを読みます!!

《内容》
東京、下町の古本屋「東京バンドワゴン」。この老舗を営む堀田家は今は珍しき8人の大家族。60歳にして金髪、伝説のロッカー我南人。画家で未婚の母、藍子。年中違う女性が家に押しかける美男子、青。さらにご近所の日本大好きイギリス人、何かワケありの小学生までひと癖もふた癖もある面々が一つ屋根の下、泣いて笑って朝から晩まで大騒ぎ。日本中が待っていた歴史的ホームドラマの決定版、ここに誕生。
[PR]
# by photoroom | 2008-10-04 19:12 | 読書

好きなタイプ♪

昔は、少しガッチリしてる人が好きだったけど、
最近は、線の細い人がタイプです。
ちょっとキャシャなくらいが素敵です☆
d0019089_18441389.jpg

[PR]
# by photoroom | 2008-10-04 18:45 | つぶやき

読書は楽しい。

少し自分の時間に余裕が出来たので、
読書が出来ました。
面白い本は、あっと言う間に読めてしまいます。
d0019089_1832586.jpg

[PR]
# by photoroom | 2008-10-04 18:32 | つぶやき

写真のお部屋で、つぶやいてます。


by photoroom