写真のお部屋を作ったよ。

photoroom.exblog.jp
ブログトップ

独特の世界。

『東京日記 卵一個ぶんのお祝い。』 川上弘美

d0019089_12264217.jpg


川上さんのこの独特の世界。
好きな人は、大好物だろうし、
苦手な人は、面倒だろう。
私は、こういうのが大好物であります。

《内容》
「本書は、本当日記です。少なくとも、五分の四くらいは、ほんとうです。ふつうに生活していても、けっこう妙なことが起こるものだなあと、読み返しながら、なつかしく思い出しました。」(あとがきより)
本書は、川上弘美さんが、雑誌『東京人』にて連載中の『東京日記』の単行本化です(2001年6月号~2004年5月号分を収録。続編も予定)。
著者ならではの、エッセイとも小説ともつかない、おかしみとシュールさの入り混じった世界が広がる本書は、川上的世界のエッセンスがたっぷりつまった、ファンの期待にこたえる一冊です。
[PR]
by photoroom | 2008-10-13 12:28 | 読書

写真のお部屋で、つぶやいてます。


by photoroom